【松原市 堺市】お葬式の豆知識「友引」

24時間365日受付・待機しています

【松原市 堺市】お葬式の豆知識「友引」

【松原市 堺市】お葬式の豆知識「友引」

2020/08/06

友引にお葬式しちゃいけない!ってよく聞かれるかもしれません。
結論から言いますと、仏教でのお葬式では六曜はまったく関係ないのでお葬式しても、なんら問題ございません。

なぜ、友引にお葬式したらダメってなったかと言いますと、読んで字のごとく「友を引っ張って連れて行く」とまことしやかに広まったからです。

六曜は、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口で構成されてます。
六曜は、吉凶を占う指標です。元々は、戦争など争いごとの指標で
先勝は、午前に戦争すると勝つ
大安は、戦争しない日
先負は、午前は避けて午後に戦争すると勝つ
赤口は、正午前後は勝つ
って言うことなんです。

で残りの仏滅と友引なんですが
まず、
仏滅は元々の漢字は「物滅」なんです。ですので、仏教とはなんら関係ないです。意味は、共に滅びるです。

で、友引の元々の漢字は「共引」なんです!意味は、勝敗が付かず共に引くです。
元々の意味は
友を引っ張って連れて行くのではないので、
お葬式ではまったく気にする必要はないです。

だいぶと、はしょって書いてますが
概ねこんな感じです。

都市部では、友引でも普通に火葬場は開いてます。
地域によっては、友引の日は火葬場が閉まっているところもございます。

友引の日に、お葬式してもなんら問題ないですが、
友引にお葬式される方は1点だけご注意下さい!
親戚さまに一言、友引の日にお葬式しようかと考えてる
とご確認して下さい。
年配の親戚さまが友引の日にお葬式なんて!ダメダメとおっしゃられる事もありますのでご注意ください。
そう言った場合は、友引は避けられる方が良いと思います。

ご要望に合わせた安心【セットプラン】

お葬式に必要な基本セットはもちろん

生花祭壇(火葬式プラン除く)

会館使用料・ご安置室料・出棺用花束

までも各セットプランに含まれています

不明瞭なサービス料などのご請求は致しません

お電話でのお問合せはこちら

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。