胎児・赤ちゃんのお葬式。大阪市、堺市、松原市、羽曳野市、大阪狭山市、八尾市ご対応

24時間365日受付・待機しています

お母さんのお腹の中で旅立った赤ちゃんのご葬儀に
ついて
vol.3 葬儀について

お母さんのお腹の中で旅立った赤ちゃんのご葬儀についてvol.3 葬儀について

誕生を心待ちにしていた赤ちゃんを亡くすことは、ご両親や家族にとって大きな悲しみと思います。そのような心情の中で、役所への手続きや火葬などを進めていかなければなりません。

お母さん、お父さんにとっては望んでもいなかったことですから、何をどのようにすればいいのか分からないことと思います。

少しでもお母さん、お父さんのお役に立てればと死産となった赤ちゃんの見送りについて、必要な手続きや火葬、葬儀のことをメインにご案内していきます。

 

③葬儀について

赤ちゃんの葬儀に際して、どのように執り行うかご家族の中で色んなご意見があるかと思います。

お父さんお母さんのお気持ちを大切にして頂けたらと思います。

 

赤ちゃんの葬儀は、次の3つのうちのいずれかで行われます。お父さんお母さんのお気持ちに沿った方法をお選びください。

・ご家族だけで温かくお見送りをして頂く。

・火葬場の炉前でお寺様(宗教者)にお勤め頂く。

・お寺さま(宗教者)をお招きし一日葬や家族葬を執り行う。

 

おじいちゃん、おばあちゃんからお寺さま(宗教者)は、呼ばなくて良いの?と質問されることが多くあると伺っていますが、お父さんお母さんのお気持ちを優先されご家族だけで温かくお見送りされる方が多くいらっしゃいます。

 

お寺さま(宗教者)をお招きする場合、

お付き合いのあるお寺さま(宗教者)がいらっしゃる場合にそちらにご連絡して下さい。

お寺さまとのお付き合いがない場合は、わたくし共でお手配させて頂くこともできます。

寺院ご紹介の場合
お布施
詳細
炉前での読経
3万円
火葬場での読経
炉前での読経(戒名あり)
6万円
火葬場での読経、戒名
一日葬
10万円
葬儀・式中初七日・火葬場での読経、戒名
家族葬
15万円
通夜・葬儀・式中初七日・火葬場での読経・戒名

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。