ご遺影写真。お客様に寄り添い丁寧に家族葬の対応をいたしますのでお任せください

24時間365日受付・待機しています

ご遺影写真を選ぶ

葬儀の準備

お葬式で確認が必要なこと・準備しなければいけないもの

◼️ご遺影写真を選ぶ

亡くなられた方のこれからのお顔になります。

ご遺影写真は、亡くなられた方のこれからずっとのお顔になられます。

よくご質問受けますのが、「最近の写真じゃないとダメなんですか?ずっと床に伏せていて写真がないんです。」です。
答えは、最近の写真じゃなくて良いです。先ほども記載しましたが、これからずっとのお顔になられますので、年代問わずその方らしいお顔の写真をお選び下さい。

お顔中心でお選びください。
服が旅館の浴衣やパジャマなどであれば、指定の服にはなるのですが色々と合成での着せ替えの服があります。

結婚式の白ネクタイは黒ネクタイにできますし、ポーチの掛けひもとかも補正で消せます。

集合写真でも全然オッケーです。

顔の向きは、正面か少し斜め向かれてるかぐらいが良いです。

プリントされてる写真であれば、お顔の大きさは親指の頭くらいの大きさであれば十分です。

スマートフォンやパソコンのデータを預らせて頂くこともできます。

安心して故人様をお見送りしていただけます

家族葬ホールいこいは、

ご家族だけで最後のひと時をお過ごしいただけます

家族葬に特化した貸し切りホールで、ご家族だけで故人様との最後の葬儀のひと時をお過ごしいただけます。お客様が安心して葬儀を行えるように、一人ひとりのお気持ちに寄り添って丁寧な対応を心掛けており、ご利用された方からもご満足の声を頂戴しています。
火葬式をはじめ、お客様のご要望に合わせて柔軟に対応できる幅広いおすすめプランをご用意してます。初めての葬儀で何から始めたらいいのか分からない、費用がどれくらいかかるのかなど、まずはお客様からのご相談を承りますのでお悩みの事がありましたら24時間いつでも気軽に問合わせください。生前相談をおすすめします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。