お葬式の歴史 その1 お葬式は、いつから始まったの?

24時間365日受付・待機しています

お葬式の歴史 その1 お葬式は、いつから始まったの?

お葬式の歴史 その1 お葬式は、いつから始まったの?

2020/08/22

お葬式の歴史シリーズはじめます😊

そもそもお葬式って、ぶっちゃけ生きていく上で必要か不必要かと言うと

ご飯食べる!寝る!食べるために働く!

これは生きていく上で必要です。

でも、お葬式はしなくても生きていけるので

不必要なものだと思います。

葬儀屋さんの僕が言うのはなんですが、、、😅💦

では、いつから始まったのでしょー

故人を弔う儀式は、世界的に見れば約6万年も前の時代からイラク北部のシャニダール洞窟という場所で、ネアンデルタール人が死者に花を手向け弔ったと見られる痕跡が発見されているます。

そして、日本では縄文の時から死者を弔う慣習があったとされております。

現代の葬儀の形とは程遠いものですが、死者を地に埋めるという埋葬の形は成されていたようです。

このように大昔の大昔から、お葬式ってやってるんです!

って考えるとお葬式は生きていく上で必要な物なのかもしれないですね😊

てな感じでちょっとシリーズ化しますのでお付き合いお願いします🤲

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。